名古屋で自動車の名義変更が必要なら迷わずちむら行政書士事務所にお任せください。

車名義変更・車庫証明

2018年1月から、行政書士に「丁種受託者」として、自分が作成した新規、移転、変更書類登録に際し ナンバー封印する業務が付与されました。

従って車購入時、引越し等で変更時、希望番号、ご当地番号、2019ラグビー2010東京オリンピック図柄入り番号、毀損等交換 全てのナンバーが陸運支局へ出向かなくても、保管場所(自宅、駐車場)で行政書士が封印代行します。

具体的な手続きは、先ずメール又は電話でお問い合わせください。

 

手続き

1. 駐車場を借りて貸主から「保管場所使用承諾証明書」に記名捺印してもらう。

2. 所轄の警察署へ「自動車保管場所証明申請書」を提出3日後受け取る。

3. あと自分の住民票と万一所有者が別人の場合その方の委任状を貰う。

4. 陸運支局へ車で出向き書類提出・・新車検証とナンバーを受け取る。

※ 自分でも出来ますが、慣れないと書類の出しなおし等煩雑で、訂正が往々にしてあり、行政書士に依頼すると、一切任せられます。

 

移転後の所在地

〒455-0052

所在地 愛知県名古屋市港区いろは町2丁目56番1

アクセス 地下鉄「港区役所」から西へ約1Km / あおなみ線「荒子川公園」から東へ1Km

電話番号 052-659-2311


大きな地図で見る

shorui_midashi.jpg

1. 譲渡証明書

売買や譲渡で自動車の所有者が変わった場合に、いつ、譲渡が行われたのかを証明する書類です。

旧所有者の実印の押印があるもの

2.旧所有者の印鑑証明

お住まいの市区町村役場に登録を行った印影の証明書です。

発行日から3ヶ月以内のもの

3.新所有者の印鑑証明

お住まいの市区町村役場に登録を行った印影の証明書です。

発行日から3ヶ月以内のもの

4.旧所有者の委任状

本来申請を行うべき当事者が直接申請を行えない場合に、指定の代理人に権限を委任することで、申請を行えるようにする書類です。

旧所有者の実印の押印があるもの

5.新所有者の委任状

本来申請を行うべき当事者が直接申請を行えない場合に、指定の代理人に権限を委任することで、申請を行えるようにする書類です。

新所有者の実印の押印があるもの

6.車検証

自動車が保安基準に適合していることを証明する書類です。車検対象自動車に交付され、その自動車に関する情報が細かく記載されています。車検や街道検査(保安基準不適合車を排除することを主とした検問)の際などに、車両の状態が車検記載通りであるのか確認がされます。

車検が切れていないこと

7.新使用者の車庫証明

車庫証明とは、自動車の保管場所を確保していることを証明する書面のことです。車庫証明書の交付を受けるには、管轄の警察署に申請を行い、保険場所の確認を取ってもらう必要があります。こちらの車庫証明は、自動車を購入し登録を行う際や、住所変更を行う際に必要となります。正式名称は、自動車保管場所証明書といいます。掲載内容は地域によって若干違いのある場合がございます。

発行日から1ヶ月以内のもの

nagare_midashi.jpg

【お問い合せ】

フリーダイアル 052-331-7564 または メール でお問い合わせください。

【打ち合わせとお見積り】

お住まいの地域や名義変更の内容をお伺いし、手続き内容の打ち合わせと、
お見積りをいたします。

【お申込み】

内容、見積り金額にご納得いただければお申込みください(申込書記入)

【書類準備】

お客様に必要な書類をご用意いただきます。

【書類郵送】

ご用意いただいた書類を郵送で、当事務所までお送りください。

【あとは待つだけ】

当事務所でお送りいただいた書類を確認し、手続きを行います。

全ての手続き完了後、ナンバープレート、車検証、県税申告書控えをお送りします。

【お支払】

お支払いは、代金引換です。

【プレートの取り付け】

お送りしたナンバープレートのつければ、完了!

プレートは、出張封印可能です。お気軽にお申し付けください。

 

telnow.png

その他取扱業務

深夜酒類提供飲食届 廃車手続き 内容証明書作成 株式会社設立 成年後見届出手続き デリヘル営業届け  各種契約書作成 会合・来賓挨拶文作成 手紙代筆 覚書・念書作成 社内規定作成 就業規則作成  出張封印代行 ユーザ車検代行 古物商営業許可申請 探偵業許可申請 倉庫業許可申請 風俗営業許可申請